石原加受子4 自分自身を基準にして楽になれる「人づきあい」発想法

ナレーター 石原加受子

再生時間 00:43:35

出版社 しごとの自習室

配信日 2011/2/19

図表 なし

分割ファイル数 2 枚

倍速版 なし

¥980 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

心が軽くなり、悩みがスッキリ解消。独自の心理学スタイルを体系づけた『自分中心心理学』を提唱する、石原加受子先生の生の声をお聴き下さい。


人付き合いのポイントは、私を認め、相手を認めること。
でも、これが簡単にできれば、苦労しません。
人間、長年生きていると、しだいにコミュニケーションのクセがついてきます。
そのクセが、あなたの人づきあいを苦痛なものにします。
自分中心心理学を提唱する石原加受子先生による、「人づきあい」レッスン。
本セミナーは、こんな人にお役立ていただけます。

人と接するのが苦手で、コミュニケーションに苦痛を感じる方。
相手に振り回され、思っていることを言えない方。
人間関係のトラブルに巻き込まれやすい方。
<主なトピックス>
自分に正直になると、好感度はアップする。
自分を大事にすると、相手も大事にできる。
「私は私を愛しています。私の意志を大事にします。」と声に出して言おう。
YESかNOか、自分の気持ちをいつもチェックしよう。
寂しいときは、「寂しいな、そばにいて欲しいな」と素直に伝えよう。