人生を劇的に好転させる自己洗脳ルール44もう、努力してはいけない!

ナレーター津々良篤

再生時間 03:14:45

出版社 学研プラス

出版日 2010/9/8

販売開始日 2021/3/13

図表 なし

チャプター数 10

倍速版 あり

作品紹介

みなさんは、おそらく日々、ストレスと戦っていて、 そんな戦いから何とか抜け出したいと思っているのではないでしょうか。
そもそも「ストレスと戦う」ということ自体がよくないこと。
ストレスを感じたり、ストレスに負けまいとしたりすること自体が間違いなのです。
ストレスを感じなければ、ストレス耐性など最初から必要ありません。
ストレスを感じてしまう最大の理由は「本当はやりたくないことを無理やりやっているから」です。
「want to」ではなく「have to」をやっているからです。
「社会に出たら自分がやりたくないことでもやらなければいけない場面がたくさんある」 そう反論される方もいるでしょう。
しかし、それは違います。
そう思ってしまうのは、すっかり洗脳されてしまっている証拠です!
誰かが自分の都合のいいように、あなたにそう思わせているのです(システムやバイオパワーも含みます)。
■人生を強烈に変える「使える自己洗脳術」!
本書は、人生を変え、幸せになるために日常の中でできることを紹介しています。
習慣にすべきものもあれば、ちょっとした訓練のようなものもあります。
習慣も訓練もハードルが高いのではないかと思う人がいるかもしれませんが、そんなことはありません。
習慣も訓練も、ごく簡単ですぐに楽しんでできるものばかりを選びましたので、心配ありません。
■成功する人のルールブック!
ドクター苫米地の教えを、 <読んで理解する>→<生活に取り入れる>→<夢が勝手にかなう> 功する人になるための厳選した44ルールを紹介した「実践型ルールブック」です。
本書で紹介するルールの一部です。
★ルール1  過去にはこだわらない
★ルール2  努力はしない
★ルール3  「私」という単語は使わない
★ルール4  バイオパワーに惑わされない
★ルール5  仮想の自分とは競争しない
★ルール6  不安や恐怖は最大限強めてみる
★ルール7  今の自分は「理想の自分」だと思う
★ルール8  1分間、息を止めてみる
★ルール9  睡眠時間は6時間以上とらない
★ルール10 晴れた日には太陽を浴びる
★ルール11 幸せ体験をコピペする
★ルール12 欲しいものがあったら「どうして?」「どれくらい?」と自問する
本書を読めば、ゴールの設定の仕方がわかり、その瞬間に、そのゴールへと歩み出していくのです。
人生を変えたいと思って行動を起こしたなら、その瞬間に人生は変わっているわけです。

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close