英語ネイティブ脳みそのつくり方

再生時間 06:37:00

出版社 大和書房

出版日 2019/4/26

販売開始日 2020/10/26

図表 42 枚

チャプター数 22

倍速版 あり

作品紹介

★巻末に著者・白川寧々氏によるメッセージ音声を収録!
 ふつうの日本人が英語学習でよく直面する英語の悩みに答えます。

英語教育界の異端児が「ふつうの日本人」のために開発した
MIT(マサチューセッツ工科大学)発
英語実践プログラム「ネイティブ・マインド」待望の完全書籍化!

タイトルからお察しかもしれないが、この本は、ふつうの英語本ではない。

英会話でも、文法でも、海外お役立ちフレーズ集でも、
試験対策でも、ビジネス特化ものでも、
簡単に話せる方法でも、親子でやりなおす何かでも、ない。
そして、英語本業界によくある、英語がもともと好きな著者が、
自分の勉強法を公開したものではない。
年齢層も5歳から100歳まで本気でカバーしている。

じゃあ、この本は誰のための、何なのか
あらためて、この本は、5つのタイプの読者を想定して書かれている。

「うちの子は、世界のどこでも生きられるようになってほしいけど、受験とか勉強とかはどうしよう?
英語が話せるようになってほしいのは確かなんだけど、日本にいてそれができるのかどうか……」
子どもに幸せな将来を手に入れてほしいが、「正解」が見つからず困っている親。

「社会の常識が変わっていくなかで、ほぼずっと変わらない現行の教育への風当たりも強い。
まわりは危機感を持っていない人が多いのだが、教育者としての自分の役割はこのままでいいのだろうか……」
新しい時代に行われるべき教育のために行動したい教育者。

「世界を舞台に仕事したり、英語を使った仕事をすることに憧れがあるけれど、どうやったらそうなれるのか、イメージがわかない。親も英語できないし、受験のプレッシャーもあるし、どうしよう……」
未来に対して不安やモヤモヤはあるけれど、この本を手にとるほどやる気のある中高生。

「グローバル方面で活躍できるようなキャリアアップをしたいけれど、
イマイチ自分の成長につながっている気がしない。
書店に並ぶのは英語が好きなタイプの人が書いた英語本や、
前の世代の人の成功論ばかりだし、やはりMBA を考えるべきか……」
キャリアアップについて迷っている大学生や社会人。

「世界的なリーダー的人材育成戦争、高度IT 人材争奪戦が繰り広げられているが、
自分の国や組織のために、教育という角度から出来ることはなんだろう」
政策関係者や経営者など、次世代人材育成の面で
今後の国や組織の行く末を戦略的に考えているリーダー。

日本人は、年齢にかかわらず、英語をもっともっと自在に操ることができれば、
確実に世界で輝く可能性を秘めている。
「世界レベルでは決して低くない学力」やガッツや個性を発揮して、
能力に相応しい価値を生み出せるシステムをつくったら、日本で今、表出している人材問題は、
大抵なんとかなるんじゃないかと本気で思い、私はこの本を書いた。(本文より)

白川寧々、初の著書!

経産省、文科省、全国自治体、大手企業、
全国中高大から問い合わせ殺到!

この本で「脳内留学」!
■日常レベルに「英語」を忍び込ませる
■脳内ぼやきを「ルー語」ではじめる
■別人格になりきる。マネは最強!
■英語の思考法「ロジカルシンキング」は誰でもできるなど
■英語4技能のためTOEFLを破壊的に攻略すべし!
■たった5日間でドメドメ女子高生がTOEFL100点超えした話

超役立つ! ! ! !
ネネおすすめ 英語ゼロ円コンテンツ25
書籍で大紹介!

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...