リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

(株)貧困大国アメリカ

著者 堤 未果
ナレーター 壹岐充恵

再生時間 07:48:18

出版社 岩波書店

出版日 2013/6/28

配信日 2018/2/6

図表 なし

分割ファイル数 21 枚

倍速版 あり

¥1,296 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

知られざるアメリカの実情を明らかにした堤未果のルポ、完結編が登場!

格差の本家本元・アメリカで進行する、あらゆるものの「株式会社」化とは?
個人の暮らしを蝕む変化を克明に記し、日本の近未来を予言する、大反響シリーズ第3弾です。

1%vs99%の構図が世界に広がる中、本家本元のアメリカでは驚愕の事態が進行中。
それは人々の食卓、街、政治、司法、メディア、人々の暮らしを、音もなくじわじわと蝕んでいます。

あらゆるものが巨大企業にのまれ、株式会社化が加速する世界、
果たして国民は主権を取り戻せるのか!?

アメリカの現状を分析し、その行く末を描こうとする本書は、
同じように格差が拡大し続け、グローバル企業による支配が広がる日本の将来をも暗示します。

一人一人の国民が、自分で考え、選び、享受する生活を取り戻すために。
貧困という切り口から社会構造の大きな変化を描き出すシリーズ完結編をじっくりとお聴きください。