リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

宇宙一美しい奇跡の数式

ナレーター 清水圭吾 海老沢潮

再生時間 06:25:56

出版社 きこ書房

出版日 2016/12/24

配信日 2017/9/6

図表 15 枚

分割ファイル数 16 枚

倍速版 あり

¥1,728 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

数々の宗教家・哲学者が追い求めてきた「悟り」を科学化した世紀の大発見!
発売当初から読者から反響が寄せられ、各書店で大人気を博したノ・ジェス氏の話題作です。

人から人へと伝えることが難しかった「悟り」について、論理とイメージで紹介します。
「人間はほんとうにすごい」
聴き終わった後に、あなたもきっと著者と同じ気持ちになることでしょう。

哲学者や宗教家が追い求めてきた「悟りの境地」。
しかしそれは、修行などを重ねた本人が到達できても、
それをうまく他者に伝えることができない、とても難しい概念でした。

本作品では脳科学や量子力学などの側面から人間が持っている固定観念を分析し、
そしてそれを解体する一冊です。

著者は「悟り」とはなにかを科学的に考え抜き、それを表現する方法を見つけました。

それこそが「0=∞=1」

本書は、著者と質問者の対話形式で進んでいき、
聴いているなかで浮かぶ疑問を質問者が質問してくれているため、
科学が苦手な人にもわかりやすく、聴きやすい作品となっています。

聴き進めていくと、あなたはいつしか「悟り」の概念を理解することでしょう。

スピリチュアルの世界や悟りなどの言葉に違和感を感じている方にこそ聴いていただきたい一冊。
そして、神秘的な世界に興味を持っている方も、今までとは違った目線で、
それらを理解することができることでしょう。