預金封鎖

ナレーターワクオタカフミ

再生時間 06:26:56

出版社 きこ書房

出版日 2015/10/10

配信日 2017/9/4

図表 2 枚

分割ファイル数 17 枚

倍速版 あり

作品紹介

預金封鎖の歴史から私たちは何を学ぶべきなのか?
日本人が知っておくべき最悪のシナリオを描いた石角完爾著の『預金封鎖』がオーディオブック化。
NHKでも特集された「預金封鎖」という事態を徹底解説した一冊。
日本の財政危機状況を知り、今後に備えて何をすべきかを考えるきっかけとなることでしょう。

日本の国家負債レベルは、経済循環サイクルの中で解決されるレベルではなくなってしまっています。
その結果、国は国民の財産を奪う手段に出るのです。

その手段の一つに、国民の預貯金および証券投資口座を没収するという方法があります。
このような手段は過去に日本でも、もちろん世界でも実行されています。
理論上起こりうるというだけでなく、実際に行われる可能性がある国の政策なのです。

本書では、その歴史を踏まえ、予想される預金封鎖に至るまでの過程や、
最悪のシナリオを乗り切るための方法が紹介されています。

現代の経済システムの被害を最小限にとどめるための方策を提示する本署は、
個人ができる対策を考えるうえで大いに役に立つことでしょう。

預貯金や株式口座を国に奪われる、という未来が来る可能性を考え、
今のうちから、それを避けるための術を学びましょう。

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...