キャリア決済再開のお知らせ au・docomo・SoftBankのキャリア決済をご利用いただけます 決済方法の登録はこちら

腸をダメにする習慣、鍛える習慣 ~腸内細菌を育てて免疫力を上げる30の方法~

ナレーター 和村康市

再生時間 04:32:26

出版社 ワニ・プラス

出版日 2013/4/8

配信日 2017/1/16

図表 なし

分割ファイル数 12 枚

倍速版 あり

¥1,296 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

NHKスペシャルで大きな反響のあった「腸の健康法」がこれ1冊で分かる!
11万部突破、健康と美容のカギを握る腸内フローラと腸内細菌を徹底的に解説する人気作が登場。

健康で長生きするために欠かせない「腸の健康」を保つには、
何をどんなふうに食べ、どんな生活をすればよいのか?
専門知識を交えながらわかりやすくお伝えする本作品で、元気に長生きする方法を学びましょう。

健康で長生きするためには、免疫力を上げること、
そしてそのためには「腸内環境」を健康に保つことが大事、ということが昨今広く知られるようになりました。

腸内細菌が元気に働くいい腸を持つ人は、
心身ともに状態がよく、病気にかかりにくいことが証明されています。

つまり、「腸の健康があなたの寿命を決める」のです。
しかし、現代に生きる私たちは、知らず知らずのうちに腸を痛めつけて、
免疫力を下げてしまっていると、著者は指摘します。

では、どんな習慣が腸をダメにしているのでしょうか?
免疫の70%を担う腸を鍛える食べ物や食べ方とは?
もっと幸福感を高める「幸せ物質」のつくり方とは?

70歳を過ぎてますます元気な腸内研究の第一人者・藤田紘一郎先生が、
腸内細菌をぐんぐん育てて免疫力を上げる30の習慣を明快に解説します。

毎日の生活の中で、どのような選択をし、行動するかの積み重ねで、
人生の質も長さもまったく違ってきます。
人生を存分に生きるため、病気を避け元気に長生きする方法を手に入れましょう。