キャリア決済再開のお知らせ au・docomo・SoftBankのキャリア決済をご利用いただけます 決済方法の登録はこちら

スタンフォードのストレスを力に変える教科書

ナレーター 壹岐充恵

再生時間 11:17:54

出版社 大和書房

出版日 2015/10/22

配信日 2016/5/27

図表 1 枚

分割ファイル数 31 枚

倍速版 あり

¥1,728 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

★オーディオブック特典★著者 ケリー・マクゴニガル氏のインタビュー音声を収録

60万部のベストセラー『スタンフォードの自分を変える教室』の著者、3年ぶりの書き下ろし新作、
ケリー・マクゴニガル著「スタンフォードのストレスを力に変える教科書」がオーディオブックとなって登場!

ほとんどの人が認識しているであろう「ストレスは健康に悪い」という知識、その知識自体が体に悪いものかもしれません。
「ストレス」を味方につけて自分を強くする方法を紹介する本作品で、ストレスとのつきあい方を変えてみませんか?

・ストレスは健康に悪い
・ストレスによって死亡リスクが高まる

このように、多くの人が「ストレスは悪いものだ」と思っており、
健康のためにいかにストレスを溜めないか、発散していくかを考えています。

しかし、実は「ストレスは健康に悪い」という認識をしている人のほうが死亡リスクが高く、
「ストレスは役に立つ」という認識の人の方が、より健康であることが分かったのです。

ストレスは、それ自体が悪いのではなく、その人がストレスとどう向き合うかが問題なのです。

本作品では、自身も「ストレスは体に悪い」と認識していた、
60万部のベストセラー『スタンフォードの自分を変える教室』の著者でもあるケリー・マクゴニガル氏が、
最新の研究成果をもとに、レジリエンスを身につけ、より自分を強くするストレスとのつきあい方を解説しています。

さらに作品内では、ストレスを見直すエクササイズもご紹介しています。
「ストレス」に対する認識を見直し、「ストレス」を役立てることで、
より成長し、力に変えることが出来るのです。

本作品を通して、新たな「ストレス」とのつきあい方を見つけ、新たな挑戦の一歩を踏み出してみましょう。


<著作権表記>
The Upside of Stress
by
Kelly McGonigal, Ph.D.
All rights reserved including the right of reproduction in whole or in part in any form.
This edition published by arrangement with Avery, an imprint of Penguin Publishing Group,a division of Penguin Random House LLC through Tuttle-Mori Agency, Inc., Tokyo