USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?

著者森岡毅
ナレーターサカウエ稔

再生時間 05:27:21

出版社 株式会社KADOKAWA

出版日 2014/2/26

販売開始日 2014/10/30

図表 なし

チャプター数 15

倍速版 あり

作品紹介

2年連続集客100万人以上アップ、着任後3年間で34の企画を出し、驚異の成功率97%!
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンV字回復の立役者が、
ピンチをチャンスに変える合理的発想法を明かす話題作が遂に登場!

圧倒的な成功率と成果を叩き出してきたアイディアの作り方を学ぶとともに、
アイディアを形にし、様々な課題を解決しながら成功に導く方法もわかる1本。
マーケティングのプロフェッショナルの仕事への向き合い方や情熱にも触れていただける本作品が、
仕事に向き合うあなたに多くの気付きを与えてくれることでしょう。

「アイディアを生み出せるかは才能次第」
「自分は左脳タイプだから」
「いくら考えても、方法が出てこないものは仕方がない」

あなたは、アイディアを生みだし、それを成功へと導くことを
様々な理由をつけて「難しい」「無理だ」と諦めてしまっていませんか?

しかし実は、成功するようなアイディアを高確率で生み出す方法があるのです。

筆者の森岡氏は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの転職後3年間で、34の企画を出し、
33の企画で成功を収めました。実に成功確率97%です。

著者の森岡氏は、クリエイティブとは程遠いバリバリの左脳人間。
物事を論理や数字でカチッと物事を考えていくタイプの著者が、
多くの企画を成功させることができたのは、ある思考法を身につけていたからでした。

本作品では、ロジカルな考え方を持っている著者が、斬新で革新的なアイディアを次々と生み出し、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの業績をV字回復させるに至った、
「イノベーション・フレームワーク」について紹介しています。

斬新なアイディアは、生まれながらの才能によって生まれるものではありません。

自分はアイディアを生み出すのには向いていない、とお思いの方も、
本作で紹介される発想法を身につければ、周囲をあっと言わせるようなアイディアで
大きな成果を上げられるようになることでしょう。

ロジカルな発想法と、具体的なその実行方法、課題の解決方法の実話も知ることができる盛りだくさんの1本です。
本作品を通してスキルを高め、企画の成功確率を上げてみませんか?

ジャンル

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
close