リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

あした死ぬかもよ?

ナレーター 渡辺博之

再生時間 03:34:00

出版社 ディスカヴァー・トゥエンティワン

出版日 2012/12/26

配信日 2013/12/20

図表 なし

分割ファイル数 14 枚

倍速版 あり

¥1,296 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

累計60万部突破の「名言セラピー」シリーズで知られるひすいこたろう氏の今年一番の人気作が遂に配信開始!

「明日死ぬとしたら、あなたは何を後悔しますか?」

この質問にドキッとした方、そして、なんとなくやる気が出ないという方、
代わり映えしない毎日を変えたいという方に贈る、後悔しない人生の第一歩を踏み出すための作品です。

答えるだけで自分を見つめ直せる27の質問と向き合い、いつか死ぬ身であることを深く心に刻めば、人生観が変わります。
人生最後の日に笑って死ねる、輝かしい人生を生きていくやる気が、自然と湧きあがってくるのを感じられる1本です。


あなたは、「いつ死んでも悔いはない」と思える人生を送っていますか?

本作品は、「いつかやりたい」と思っていることがある、日頃の生活の中で何となくやる気が出ない、
自分が本当にしたいことがわからない、といった思いを抱えている方にこそお聴きいただきたい1本です。

この世で最大の不幸とは、いったいなんでしょうか?
それは、死が間近に迫ったときに、自分の人生を振り返って後悔することでしょう。

その不幸を回避し、後悔しない生き方をするための最も良い方法は、
逆説的ですが「死を真剣に見つめる」ことに他なりません。

この作品は、あなたが死を見つめることで自分自身を見つめ直し、
充実した人生を生きていけるようになるための質問を、あなたに次々と投げかけていきます。

「あと何回桜を見られるだろう?」
「自分のお墓に言葉を刻むとしたら、なんて入れる?」
「今日飲むお茶が最後のお茶だと思ったら、いままでとなにが変わる?」

このような質問と向き合ううちに、あなたは否応なく、
普段なかなか考えない「死」について考えることになるでしょう。
そして、自分の本当の思いに気づき、大切にしているものを改めて見つめることができるようになります。

心の底から大切にしていることが見つかり、そして時間が有限であることを心に刻むことができたなら、
今日という一日ですら大きな可能性を秘めていることに気づくでしょう。

日々を最大限に活かして生きていこうと思えたあなたの人生は、
その瞬間から、死ぬときになにも後悔することのない、輝かしい人生に変わっていくのです。

「人生観が変わった」「大切なことに気づけた」という読者の声も多く、言葉の力を最大限に発揮した、あなたの心に強く突き刺さる作品です。

「なんだか冴えないな」と思っているあなたの毎日を、輝く日々に変える第一歩として、
あなたも、本作品で死を見つめる27の質問に向き合いながら、自分自身の心を深く覗いてみませんか?

本作品を聴いた後に「いつ死んでも悔いはない」生き方をスタートさせてください。