『雨と夢のあとに』オーディオドラマ版/演劇集団キャラメルボックス

再生時間 02:00:22

配信日 2013/7/29

図表 なし

分割ファイル数 7 枚

倍速版 あり

作品紹介

あのキャラメルボックスとaudiobook.jpがタッグを組んだ!
各所から大絶賛の声があがった演劇集団キャラメルボックスの舞台を、同一キャストで制作に臨んだ初のオーディオドラマ化作品です。

2013年夏の舞台『雨と夢のあとに』を、舞台公演と同じキャストでオーディオドラマ化。
「あまちゃん」の吉田里琴、大内厚雄、岡内美喜子など人気俳優陣が心を込めて贈る、
舞台とはひと味違う「声の魅力」を存分に味わえる作品です。

もしあなたが、愛する人を残して死んでしまったら・・・。
自分の死を受け入れ、安らかに旅立つことができるでしょうか?

『雨と夢のあとに』は、そんな「人が人を思う気持ち」を描いた、柳美里氏の人気小説です。
2013年の夏、演劇集団キャラメルボックスはこの作品を舞台として、
そしてオーディオドラマとして皆さまに届けます。

幼い頃に母を亡くした桜井雨と、男手一つで雨を育てあげた父・朝晴。
決して裕福ではなくとも、父は娘を想い、娘は父を慕い、幸せに暮らしていました。

ある日、朝晴は珍しい蝶を探す旅の途中で、転落死してしまいます。
自分が死んだことにも気づかずに娘に会いたい一心で、雨の待つ家へ戻ってくる朝晴。
たとえ幽霊の身であっても、このまま幸せに暮らしていきたいと二人は思いますが、
それが叶わぬ願いと知り、父娘は決断の時を迫られます――。

家族の絆とは、幸福な人生とは何か。
そんなことを考えさせられる、心温まる物語です。

このオーディオドラマでは、舞台公演と同じキャストが音声を収録しており、
大内厚雄さん、岡内美喜子さんといったキャラメルボックスの人気俳優のほか、
テレビドラマ「あまちゃん」をはじめ、多くのドラマや映画で活躍中の吉田里琴さんも舞台と同役で参加しております。

本作品は、2013年夏に東京・大阪・名古屋の3都市で行われる舞台公演に合わせ、配信されます。
舞台とはひと味違った、オーディオドラマならではの臨場感を、ぜひ味わってください。

------------------------------------------------------------
原作 柳美里『雨と夢のあとに』(角川文庫刊)
脚本 成井豊+真柴あずき
脚色・演出 望月鷹裕

出演 吉田里琴、大内厚雄、大森美紀子、西川浩幸、岡田さつき、岡田達也、岡内美喜子、三浦剛、鍛治本大樹、小林春世、笹川亜矢奈、毛塚陽介、楠見薫

製作 株式会社オトバンク
協力 演劇集団キャラメルボックス

ジャンル

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...