リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

池上彰の「ニュース、そこからですか!?」

著者 池上彰
ナレーター 西村不二人

再生時間 07:22:52

出版社 文藝春秋

出版日 2012/3/16

配信日 2013/6/28

図表 なし

分割ファイル数 18 枚

倍速版 あり

¥1,296 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

あなたは「わかったふり」をして、ニュースを見ていませんか?
170万部突破の『伝える力』の著者・池上彰氏の本領発揮!
身近なニュースの裏側を徹底的にわかりやすく書いた1冊がaudiobook.jpに登場!

思わず「そこからですか!?」と言いたくなるほどの基本から解説してもらえば、しっかり頭に入る!
ビジネスにも、日常生活にも、就活にも生かせる知識が身に付く、池上彰氏の解説書決定版です。

池上彰さんといえば、わかりやすいニュース解説で大人気のジャーナリスト。
新聞でもネットでもわからなかった疑問や難問が、
池上さんの解説ならすんなりと理解できるのはなぜなのか?

その秘密を、本作品で池上さん自身が明らかにしています。

それは、思わず「そこからですか!?」と驚きあきれるくらい、
基本的なことから解説を始めること。

例えばユーロ危機。
なぜEUはギリシャの救済に必死なのでしょうか?
この疑問に答える前にまず、「EUとは何か」から解説するのが池上流。

どうしてEUが出来たのか?
どうして統一通貨ユーロを導入しているのか?
EUのシステムのどこが問題なのか?

というように、物事のそもそもの成り立ちから解き明かしていくことで、
関係する組織が抱える問題が見えてきて、より深い理解につながります。

誰もが知っているはずの用語も、そもそもどんな内容で、
歴史の中ではどんな位置づけなのか、というところから説明されると、
「実は自分はよくわかっていなかった」ことに気づき、大きな発見があるはずです。

この作品で解説されているニュースは主に2011年から2012年初頭にかけてのものですが、
EU金融危機、オバマ政権、北朝鮮、原発など、そのトピックは現在でも毎日のように目にするものばかりです。

今のうち理解を深めておくことで、今後の動向にも正確に対応できるようになることでしょう。

「社会人として知っておくべき」とわかっていても、本当はあまりわかっていない現代の様々なニュース。

池上彰氏が前提から徹底的にわかりやすく解説した本書で、基礎知識を身につけ、
「今何が起きているのか」を理解して、知ったかぶりとはお別れしてみませんか?