新・平家物語 12.かまくら殿の巻(後半)~吉川英治朗読文庫より

ナレーター平田直樹

再生時間 03:31:44

出版社 文聞舎

出版日 2013/4/1

配信日 2013/6/16

図表 なし

チャプター数 10

倍速版 なし

作品紹介

伊豆で敗れた頼朝は、関東を平定して体勢を立て直し、鎌倉の府の建設を進める。そして黄瀬川で弟の義経と初めて対面する。一方、都を京都に戻した清盛は、大規模な追討軍を差し向け、富士川で源平両軍の直接対決となる。その後半。

【収録章】黄瀬川対面/かまくら日誌/九郎殿衆/創府手斧屑集/死の商隊/露衣風心/夢野の夢/龍虎相泣く/浮巣の都/髷切り事件/馬と鹿/灼身大仏・嘲人間愚/耳に飼う蟬/春なきおん国母

ジャンル

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中...
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...