キャリア決済再開のお知らせ au・docomo・SoftBankのキャリア決済をご利用いただけます 決済方法の登録はこちら

川田伸子の少し特異なやりくち

再生時間 00:57:14

出版社 新潮社

配信日 2013/5/29

図表 なし

分割ファイル数 2 枚

倍速版 なし

¥540 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

私なんて、なにものにもなれない。
ものごころついたときから、そういう諦めがあった。
いつもどこでもすべてにおいて、中途半端どころか、確実にまわりのひとより劣る。勉強もスポーツもクラスでの人気も恋愛も。
だから、私は。
あの子になりたい、そう願ったのだ。
それぞれキャラクターのタイプはまるで違ったが、私が憧れるのは、みんないっぽん芯のとおった女性ばかりだった。
川田伸子、31歳。仕事はラブホテルの清掃のアルバイト。アニメキャラ「西大路かれん」にすっかりなりきり、コスプレ姿で日常を送っている。ある時、高校時代の親友で、コスプレ仲間だった「トパーズ」と再会するのだが――。社会からはみ出してしまった女性の目覚めを、コミカルに、そして切実に描いた物語。


【朗読チャリティー企画「文芸あねもねR」とは】

新潮文庫から出版されている「文芸あねもね」は
2012年3月に刊行された「チャリティー書籍」です。
「女による女のためのR-18文学賞」に由縁のある10名の女性作家たちが
チャリティーのために作品を書き上げ、書籍の印税は、
東日本大震災の復興支援のために全額寄付されています。

この趣旨に賛同した、声優・井上喜久子と田中敦子。
そして彼女たちが声をかけた人気声優たちが朗読していき、
オーディオブックとして配信していきます。
この売上も同様に復興支援のために全額寄付いたします。
「オーディオブック」は、いつでも読書ができる「耳で聴く本」。
世界中どこからでもダウンロード出来る素敵なメディア。
人気声優の声をリスナーの耳元へ届けることで、あなたが私たちの声を聞くことで、
復興支援の手助けをしていきます。