キャリア決済再開のお知らせ au・docomo・SoftBankのキャリア決済をご利用いただけます 決済方法の登録はこちら

「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方

著者 岩田松雄
ナレーター 山口孝史

再生時間 05:11:01

出版社 サンマーク出版

出版日 2012/10/9

配信日 2013/3/29

図表 なし

分割ファイル数 15 枚

倍速版 あり

¥1,512 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

普通の人でも、ついていきたい理想のリーダーになれる!

わずか5ヶ月で25万部を突破した、今大注目のリーダーシップの本がaudiobook.jpに登場!

「ザ・ボディショップ」「スターバックス」で社長を務めた著者が語る、
まわりに推されてリーダーになり、人間関係も仕事もうまくいく秘訣を伝授します。

「リーダーや社長になるのは、特別な人たちなのではないか」
あなたは、そう思っていませんか?

生まれつき、強いリーダーシップを持ち、プレゼンテーションも見事で、
とにかくオレについてこい、という雰囲気を漂わせている。

そんなリーダー像を想像して、「自分はそんなふうにはなれない」と思っている方も
多いのではないかと思います。

しかし、“普通の人”でも、優れたリーダーになれるのです。

この本の著者は、四三歳で上場会社の社長、四七歳でザ・ボディショップの社長、
そして五一歳の時にスターバックスコーヒージャパンの社長と、華やかなキャリアを歩んできました。
「オレについてこい」というタイプでは決してなかった著者は、
まわりに推されるまま、気がついたらとうとう社長になっていたのだといいます。

著者の持論は「リーダーは弱くてもかまわない」。
饒舌である必要もありません。クヨクヨしていても良いのです。

本作品では、いわゆるリーダータイプではないとしても、
周囲から信頼されるリーダーへと成長していくためのエッセンスが散りばめられています。

まもなくリーダーになるという方、今リーダーとして悩みを抱えながら過ごしている方にこそ
お聴きいただき、活用していただきたい1冊です。
「リーダーシップがない・・・」そんな悩みも、この本が解消してくれることでしょう。
そもそも、そんなことを考える必要がないのですから。

周りから推されるリーダーになるための方法を本書から学び取り、物事を円滑に進められる優れたリーダーとしての一歩を歩み始めてください。