リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

池上彰の宗教がわかれば世界が見える

著者 池上彰
ナレーター 西村不二人

再生時間 07:06:32

出版社 文藝春秋

出版日 2011/7/1

配信日 2012/12/14

図表 なし

分割ファイル数 20 枚

倍速版 あり

¥1,296 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

早くも30万部を突破!!

宗教とは、いったい何なのか・・・?
わかりやすいニュース解説でお馴染みの池上彰氏が、世界各国の宗教を読み解きます。

本作は、仏教・キリスト教・イスラム教といった世界3大宗教をはじめ、神道・ユダヤ教など、
さまざまな宗教の有識者に、池上彰氏が直接質問を投げかけるインタビュー形式で話が進みます。

池上彰氏の素朴な質問は初心者にも非常に分かり易く、宗教の入門書として最適です。

日本人は無宗教といわれていますが、
実際に、西欧諸国などに比べると、信仰を持つ人の比率は驚くほど小さいため、
そのせいか、宗教に対してネガティブなイメージを持っている人も少なくありません。

しかし、どうして日本人が無宗教なのか、あなたはその理由を考えたことがありますか?
また、どうして特定の宗教を持ち、信仰するのか、考えたことがありますか?

宗教は思想や生活や芸術など、様々なものに影響を与えます。
それ故、宗教を知ることで、日本のことも、世界の国々のことも見えてくるのです。
そして、全ての人間が迎えることになる「死」について考えることになるでしょう。

今まで宗教に関心がなかった方、
堅苦しさを感じてなかなか手に取れなかったりした方も、
このオーディオブックをきっかけに、宗教について考えてみませんか?

きっと今まで理解できなかった世界を見ることができ、モノの見方が広がることでしょう。