リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

経理以外の人のための日本一やさしくて使える会計の本

ナレーター 矢島雅弘

再生時間 04:33:16

出版社 ディスカヴァー・トゥエンティワン

出版日 2010/8/11

配信日 2012/8/7

図表 3 枚

分割ファイル数 15 枚

倍速版 あり

¥1,080 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

会計をまだ学んでいない方、既に多くを学習したのにイマイチ仕事の成果につながらない方、是非一度お聴きください。

会計が、細かい数字や専門用語であふれた難しいものだと思っていませんか?
もしそうなら、あなたの勉強は“過剰投資”かもしれません。
ビジネスを進めていく上で、"経理専門ではないあなた"が知るべき内容は、この作品一本に集約されています。


「会計?勉強はしてみたけれど、難しい言葉や数字のオンパレードだったから・・・」

こんな風に、会計の勉強をしようと思って、
身につかないまま放置してしまったこと、ありませんか?

個々のビジネスパーソンに会計の素養を身につけることが求められてきている今、
会計の勉強が大ブームとなっています。

しかし、何も考えずに会計本に手を出すのはやめてください。

実は、ほとんどの会計書は、財務三表を作るルールや決算書の読み方など、
経理を始め“ごく一部”の人にしか必要のない専門知識ばかりを含んでいるのです。

現場で働くビジネスパーソンに求められているのは、会計書類を作成する能力ではなく、
「どうすれば会社の利益を最大化できるのか」についての正しい感覚、すなわち「会計感覚」です。

本作は、タイトルどおり、経理以外の人に本当に必要な「会計感覚」を学んでもらうことに特化した作品です。
具体的なビジネスシーンのストーリーも交えながら、会計の本質を突いていくので、
経理以外のあなたでも、飽きることなく、楽しく聴き進めることができます。

このオーディオブックを聴けば、本当の「会計感覚」が身に付き、
仕事でも会計・経理の本質を取り入れた仕事のできるビジネスパーソンとなることができるでしょう。