キャリア決済再開のお知らせ au・docomo・SoftBankのキャリア決済をご利用いただけます 決済方法の登録はこちら

自分中心心理学レッスン20 もう、困った性格で悩まない!――自分を感情を認めれば、関係性は好転

ナレーター 石原加受子

再生時間 00:41:09

出版社 しごとの自習室

配信日 2012/6/9

図表 なし

分割ファイル数 2 枚

倍速版 なし

¥1,280 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

人の性格は、まさに十人十色。
人の幸せを心から喜べる人もいれば、そうではない人もいます。
「三つ子の魂百まで」とも言いますから、なかなか改まるものではありません。
「性格の不一致」で悲劇を招く前に、受けておきたい心理学レッスンです。

●他人の不幸を喜ぶ自分を責める必要はない。
●人と比較するのをやめるのは難しい。他人ではなく、過去の自分と比較しましょう。
●感情をていねいに味わうと、自己評価が高くなる。
●性格を無理に一致させる必要はない。
●性格が真逆であっても、お互いを認められればうまくいく。
●話し合えるかどうかが一番重要。