鬼平犯科帳 第26話 あばたの新助

ナレーター平田ナオキ

再生時間 00:46:10

出版社 文聞舎

出版日 2018/6/1

配信日 2018/9/23

図表 なし

分割ファイル数 6 枚

倍速版 なし

作品紹介

 火盗改メの同心・佐々木新助は、ずんぐり体型にあばた面と、容貌に恵まれぬことから若いころから女に縁がなかったが、実直な勤務ぶりが買われて長谷川平蔵の仲人により与力・佐嶋忠介の姪を妻にして役職に励んでいた。市中巡回中のある日、新助は甘酒屋の茶汲女(実は売春めあて)といい仲になり、密会を重ねてゆく。一方、巷では火盗改メの巡回の裏をかくような強盗事件が頻発し、内部からの情報洩れを疑わなければならなくなる。情報規制を試行錯誤する平蔵を、盗賊どもはあざ笑っているようである。

新着作品

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...

週間総合ランキング

読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中画像
読み込み中...