5大商社次の一手―週刊東洋経済eビジネス新書No.174

ナレーター 河口薫

再生時間 01:17:56

出版社 東洋経済新報社

配信日 2018/8/16

図表 なし

分割ファイル数 10 枚

倍速版 あり

¥570 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

中国経済失速と資源価格の暴落で商社の業績は急降下。三菱商事、三井物産も初の赤字に沈んだ。一方で、非資源の伊藤忠商事は純利益で首位に。
 薄利多売のトレーディング(モノの取引)中心の事業モデルから、より付加価値の高い事業投資へのシフトは、資源商社に巨利をもたらしたが、資源市場の変化は減損処理を迫った。
 伊藤忠商事、住友商事、丸紅、三井物産、三菱商事の最新事情と「次の一手」を追う。