オンリーワンの市場をつくった龍角散(株式会社龍角散)| 藤沢久美の社長Talk

著者 藤沢久美

再生時間 00:50:00

出版日 2018/6/12

配信日 2018/7/10

図表 なし

分割ファイル数 2 枚

倍速版 なし

¥540 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

「龍角散」や「らくらく服薬ゼリー」などの医薬品・食品の製造販売。
倒産寸前で8代目社長に就任した藤井さん。音楽家ならではの視点と時代を見据えた独自戦略で、再起を実現。その軌跡とは。

【主な内容】
1)倒産寸前で社長就任、長所を活かして時代に合う龍角散へ
2)喉の専門メーカーとして、新たに市場をつくる
3)棚ぼたでない、戦略的につくったインバウンド需要
4)オンリーワンで、得意なことに徹底したプル戦略
5)音楽家と経営者の共通点は、オンリーワンの存在意義
6)消費者のための問題提起。原点は「人助けのため」
7)論理性と対話力を併せ持つ音楽家の強みをビジネスへ
8)生命関連企業としてまず一番にお客様の声に耳を傾ける
9)現場の情報を徹底的に調べ、現状を改善する

2018/6/12