鬼平犯科帳 第9話 蛇の眼

ナレーター 平田ナオキ

再生時間 01:15:16

出版社 文聞舎

出版日 2018/3/1

配信日 2018/5/27

図表 なし

分割ファイル数 10 枚

倍速版 なし

¥486 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

 長谷川平蔵に対して執拗に刺客を放ってきた蛇の平十郎は、その目的を達せられないまま、入念に準備をしてきた“仕事”を決行する時を迎えた。標的は医師千賀道栄の祖父が田沼意次の賄賂政治時代にため込んだ莫大な金銀財宝、少数精鋭のメンバーを集めての殺傷を前提とした急ぎ働きである。多くの盗賊がそうであるように、普段は善良な一市民として暮らす平十郎の二重生活、彼の生い立ち、そして“おつとめ”当日までの数日を追ったドキュメンタリー仕立てで物語は展開してゆく。