リニューアルのお知らせ 「FeBe」は「audiobook.jp」として生まれ変わりました 詳しくはこちら

鬼平犯科帳 第7話 座頭と猿

ナレーター 平田ナオキ

再生時間 00:44:03

出版社 文聞舎

出版日 2018/3/1

配信日 2018/5/13

図表 なし

分割ファイル数 7 枚

倍速版 なし

¥486 税込
無料会員登録
または ログイン

作品紹介

 簑火の喜之助に借り出されていた彦の市は、喜之助の盗(おつとめ)が頓挫したのち、本来のお頭・蛇の平十郎によって引き続き座頭として新たな潜入先に送り込まれていた。卓越した按摩術を活かして入り込んだのは愛宕下の医師の家。彦の市はその近所の茶店で働く茶汲み女・おそのを見初めて愛人とする。座頭に扮してはいるが、実は目が見える彦の市、おそのの体に多数のキスマークを発見したことからジェラシーを燃え上がらせていく。