世界の童話シリーズその106 「いもごろごろ」