なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績」なのか?6時に帰るチーム術